当「VCIハノイアカデミー」 は日本語ができる技術者の育成をしているベトナム・ハノイ市にある学校です。当校は、“日本語ができる理工系学生・エンジニアの輩出”と、”ベトナム人青 年の夢の実現”を目標に、2005年6月に「日本企業就職支援センター」として開校しました。学生たちの出身学部は機械工学部、電気工学部、電子学部、IT学部、化学部、物理学部、数学学部、農業学部、建築、土木出身もいます。現在、既に約210数名の当校卒業生が、日本の関東圏、関西圏、中国地方を中心に全国の中堅企業約50社に正社員入社し、若手エンジニアやビジネスマン(ウーマン)として活躍をしています。 

 

 当校はベトナム理工系随一の国立ハノイ工科大学と業務提携をしており、ベトナム政府のご協力始め日本の多くの中小企業関係団体のご協力もいただいています。更にNHK、朝日新聞、日経新聞、 日刊工業新聞などで、何回も好意的な報道をしていただいております。リピート採用が現在増加中で、既に3回、4回と採用されている企業、17名も採用いただいている企業もあります。

 

 当校はNPO法人VCI人材戦略研究所が運営しています。また、代表の阿部は文系・ビジネス系のベトナム最有力大学ハノイ貿易大の客員教授を務め(2011〜2014年)、日本への就職のプロジェクトを担当しており、この3年で10数名のハノイ貿易大学の女子学生(法律大学、国家大学なども)を「人文知識・国際業務ビザ」で日本のビジネスの最前線に送り出しています。

 

フィードバック

採用の手続きや費用等についてはお問い合わせください。

ニュース

農業の採用

2015年10月17日 15:00
農業の採用が10月に相次いでいる。 乳牛畜産の矢野社長(現在は太陽光発電も大規模に行っている)が、

木村ゆういち先生の「嵐の夜に」紹介イベント

2015年10月03日 09:00
10月3日土曜にハノイブックフェアにきむらゆういち先生夫妻が参加、新聞やTVの取材が殺到した。

木村ゆういち先生の「嵐の夜に」ベトナム語版

2015年10月01日 09:00
本日10月1日、童話の大ヒット作品「あらしのよるに」のベトナム版(全三巻)の出版記念で、きむらゆう
<< 32 | 33 | 34 | 35 | 36 >>